牛乳村夢番地は、2005年7月に水稲農家1戸と酪農家6戸により、地元産「おまっと牛乳」を原料に用いたソフトクリームやジェラート、地元の食材を使った弁当を製造販売する施設として誕生しました。牛乳村の村人は、みんな元気いっぱいです!村のことに関しては、何でも質問にお答えいたしますので、お気軽に声をおかけください。

おまっと牛乳は、JA松任酪農部会青年部が平成6年から委託製造販売している900ml瓶入り牛乳で、搾ったままのおいしさをお客様にお届けしようと、65℃30分で低温殺菌しております。原乳は毎年3月に行う乳質共励会で成績が優秀だった上位2戸の生乳を使い、販売は「宅配」のみで、お互いに顔の見える関係を作っております。

成分無調整生乳100% 65℃30分間 低温殺菌生乳

「おまっと牛乳は」JA松任酪農部会農家が丹精をこめて育てた乳牛から搾乳した生乳を厳選し、低温殺菌することで、カルシウムやタンパク質等の熱変化・損失を最小限にして牛乳本来の風味と栄養をお届けしたいとの想いです。こだわりの美味しさをぜひご賞味ください。